TOP > IACUCCI(イアクッチ) > ニュース詳細

2020.08.14

IACUCCI(イアクッチ)

Stories of IACUCCI from director's eyes -vol.05-

SORBETTO

最終回は、もう一つのICON BAG「SORBETTO/ソルベット」についてお話しします。

IACUCCIのルーツであるItalia/Abruzzo(イタリア/アブルッツォ)を連想する素材と、持ってもらいたい女性像をイメージしながら、初めて別注したのが「SORBETTO/CANVAS」です。
日本でのショップオープンに向けて、日本のお客様のために企画した特別なシリーズです。

まずは、「IACUCCI/イアクッチ」というブランド名を読んでもらいたい、覚えてもらいたい・・という思いから、ブランドを象徴するようなアイコニックなバッグはどんなデザインが良いか考えました。

・印象に残るワンポイントがあること
・スタイルを選ばないベーシックなデザインとサイズ感
・さりげないトレンド感

これが、私のイメージするアイコニックなバッグの条件でした。
まさにその条件を兼ね備えていて、イタリアらしい配色で表現された「SORBETTO/GOMMA」を私は一目で気に入りました。

IACUCCI

「SORBETTO/GOMMA」2019ssCollection

IACUCCIの頭文字をとった“I”のデザインポイントと、ON/OFF両方のシーンに活躍するトートバッグというかたち。また日本人にも持ちやすい“Mサイズ”であること。
はじめてのIACUCCI BAGとしておすすめしたいと思いました。

このIACUCCIオリジナルのSORBETTOに、もう少しブランドのストーリーをプラスしたくて、直感で思い浮かんだ素材が“リネン”でした。

素材や色の組み合わせ次第で、様々なテーマやトレンドに沿った提案が楽しめるデザインであることも、SORBETTOの大きな魅力です。

IACUCCI

「SORBETTO/CANVAS」2019ssCollection
初の日本エクスクルーシブライン。

リネンのナチュラルでマットな素材感やドライでパリッとした存在感が昔から大好きで、抜け感のある大人っぽさを引き出してくれる色気のある素材だと思います。
また、ブランドカラーであるIACUCCIベージュを惹き立たせる素材でもあります。
私は、そんな想いをデザイナーに伝え、リネンタッチのイタリア製生地をいくつか取り寄せてもらいました。

オールレザーのクラシックなVELARよりカジュアルに軽快に持つことができて、日本では夏のイメージが強いリネンをオールシーズン使ってもらえるように、コットンリネンのキャンバス素材を選びました。
そして、色はこだわりのサンドベージュ。
Abruzzoのビーチと同じ色をセレクトしました。

この別注依頼をした約3か月後に初めて現地のビーチを見たとき、太陽に照らされた砂のドライな質感や、マットなサンドベージュのニュアンスが、別注した素材と色にピッタリで、とても運命的なものを感じました。

Abruzzoも日本と同じく、季節によって空や海の表情が変わります。
そんな季節のムードに合わせるように、SORBETTOの素材も少しずつアップデートしてきましたが、初期のサンドベージュのキャンバスはSORBETTOシリーズの中で不動の人気No.1です。
IACUCCIのルーツを語る上で、欠かすことのできない新たなICON BAGとして、日本で定着しつつあることをとても嬉しく思います。


VELARは、IACUCCIが誕生した国を語るにふさわしい、イタリアの技術がつまった美しいバッグです。
SORBETTOはキャンバス素材を取り入れたことで、IACUCCI生誕の地Abruzzoならではのテイストがつまったバッグになりました。

どちらも、IACUCCIを代表するICON BAGです。

IACUCCI

「SORBETTO/CANVAS」2019ssCollection
別注サイズとして新たに加わった“L”サイズは、働く女性やアクティブな女性へ向けたビッグザイズ。
私の1番好きなバッグです。

初めて東京でIACUCCIのコレクションを見たときのイメージから、現地へ足を運び、空気を感じ、Abruzzoを体感することで、さらにIACUCCIというブランドイメージが明確になりました。
自然豊かなAbruzzoは、インスピレーションの宝庫です。

これからも、Abruzzo/Italiaの素晴らしい伝統や自然からインスパイアされたモノづくりをしていくのが楽しみです。(ちなみにこの秋はAbruzzoの伝統をモチーフにしたコレクションです!)

近い感性をもったデザイナーと生み出すクリエイティブなコラボレーションに日々刺激を受けながら、引き続きイタリアと日本の感性を融合させた、魅力的なバッグを提案していきたいと思います。

最後までお付き合いいただき、どうもありがとうございました。


IACUCCI
クリエイティブディレクター
飯田 千鶴

IACUCCI

「Silver Beach」2019 Abruzzo Italia
Abruzzoのビーチは、太陽に照らされるとシルバーに輝いて見えることから、現地では“Silver Beach”と呼ばれているそうです。
Abruzzoのビーチに限定された呼び名ということで、ここのビーチが特に美しいことを知りました。
インスピレーションが湧き出る私のパワースポットです。