TOP > WHO’S WHO gallery(フーズフーギャラリー) > ニュース詳細

2020.08.07

WHO’S WHO gallery(フーズフーギャラリー)

【Damage Multiway Sweat】

【Damage Multiway
Sweat】



WWGフリークとしては
皆様ご存知であろうダメージマルチウェイニット。

この度、それを元にしたスウェットが登場しました!
ニットよりもよりカジュアルに。
既存のダメージ加工に加え
スウェットならではのピグメント加工も施され
よりストリートな雰囲気に仕上がりに。

今回は待望の
「ダメージマルチウェイスウェット」を
様々な着方を踏まえてたっぷりとご紹介!






【OFF WHITE】


鉄板カラーOFF WHITE。
まずはこれがないと始まりません。

真っ白ではなくキナリがかった色で
秋冬アイテムとも馴染みやすい。
カラーアイテムとも相性は抜群◎



まずはベーシックにプルオーバーで。





前後を裏返してカーディガンに。





そのまま袖を取り外すとベストに。



もちろんベストも前後で着られます!



▼STYLING






【BEIGE】


柔らかく、カジュアルな雰囲気を醸し出すBEIGE。
OFFよりも少し色味がある分
ピグメントの加工感がより出るので
古着のようなこなれ感のあるカラー。
少し大人っぽい雰囲気に。



PULL OVER






CARDIGAN





VEST (BACK OPEN)



VEST (FRONT OPEN)



▼STYLING






【SAX BLUE】


鮮やかカラーが目を惹くサックス。
WWGの色物の中でも定評のあるカラー。
ピグメント加工で少しくすみ感があるので
馴染みやすく挑戦しやすい。

秋冬暗くなりがちなコーディネートに
カラーのアクセントを。


PULL OVER




CARDIGAN




VEST (BACK OPEN)




VEST (FRONT OPEN)




▼STYLING






【CHARCOAL】


WWG女子は皆が好きなんじゃないでしょうか、
ピグメントチャコール。
ブラックほど強くなく、重くない、
ほどよいカジュアル感と古着っぽさ。
カラーものかモノトーンまで、
何でも来いな万能カラー◎



PULL OVER





CARDIGAN





VEST (FRONT OPEN)



VEST (BACK OPEN)



▼STYLING








ニットとはまた違ったスウェットの魅力♡
今年の秋冬もマルチに使えること間違いなしです!

ちなみに、そもそものニットverを知らないよって方は
こちらもCHECKしてください!






LINE UP