TOP > ear PAPILLONNER(イア パピヨネ) > ニュース詳細

2019.06.14

ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)

バッグの取り扱い上の注意について

バッグのお取扱いのご注意とお手入れ・保管方法について


この度は株式会社パルear・mimimi にてお買い上げ頂き、またはご検討いただきまして、誠にありがとうございます。
革及び繊維素材には特性があり、異なった性質を持ち合わせています。
製品を安心してお使いいただく為にご使用前に必ずお取扱い注意書をお読みの上、末永く大切にご愛用下さい。

earの商品は保証期間をお買上げ日より6 ヶ月間とさせていただいております。
店舗でご購入いただいた場合は、レシートを大切に保管して下さい。
本サイトにてご購入の品については納品書をもって保証書に代えさせて頂きます。
保証期間内にご連絡頂きました不具合に就いては無償にて、適切な対応をさせて頂きます。  

すべての製品について 取扱い上の注意
  
・ 雨や水で濡れた際は乾いた布等で水分を拭き取り、風通しの良い所で陰干しして下さい。変色やシミ、カビの原因となりますので濡れたまま放置・保管しないで下さい。  
・ 雨・水・汗・摩擦等により色落ち・色移りする事があります。 
・ 軟化・変形する恐れがありますので、ストーブ等の火のそばや高温になる所に置かないで下さい。 
・ アイロン・ドライヤーは使用しないで下さい。 
・ 製品は通気性の良い布等に包み、他の製品(特に合成皮革や塩化ビニル素材)と密着させないようにして、温度及び湿度が低い所に保管して下さい。 
・ 光(紫外線)の影響で変色する事があるため、日光や蛍光灯の光が当たらない所に保管して下さい。 
・ 磁気式留具を使用した製品には、自動改札用の切符や定期券、キャッシュカード等を留具に近づけると磁気の影響で、使用不可となる事がありますので注意して下さい。  

素材・加工別の取扱い上の注意  
 仕上げによる皮革の種類 
  起毛革(スエード、ヌバック、ベロア) 
  ・ 素材の性質上、他の革に比べると摩擦で色落ちし易く、特に水に濡れた場合はシミになり易いので注意して下さい。 
  ・ 毛のブラシでブラッシングをすると汚れも取れ、毛足も揃います。消しゴムで軽く擦るようにして落とすのもコツです。 
  樹脂仕上げ革(エナメル、ガラス張り革) 
  ・ 表面に合成樹脂を塗って仕上げてあり、一般の革より水に強いので汚れは柔らかい布を湿らせて叩くように拭いて下さい。 
  ・ 保管は、通気性の良い柔らかい布などで包み、他のものと直接触れないようにして、風通しの良い場所で保管して下さい。 
 天然皮革製品  
 ・ 汚れを落とす際は皮革専用クリーナーを使用して下さい。スエード革の場合は消しゴム等を使用し硬めのブラシで表面を整えて下さい。 
 ・ 水分には大変弱く、水に濡れると色ムラやシミができたり、色落ちして他のものに色移りする場合があります。雨や水に濡れた場合は素早く柔らかい布で叩くように水気を取り除き、風通しの良い場所で陰干しして下さい。 
 合成皮革製品  
 ・ 表面を強く摩擦する事はお避け下さい。 
 ・ 汚れを付着したまま保管すると変色やコーティング剥離の原因になります。 
 ・ 表面の樹脂は年月と共に劣化し、剥離・ひび割れ・べたつきを生じる事があります。 
 天然繊維・化学繊維製品 
 ・ 綿、麻(植物繊維)、毛、絹、レーヨン等は水に濡れると縮む事があります。 
 ・ レーヨン素材は、水に濡れると脱色し、色移りすることがあり、ポリエステル素材も他素材と長時間密着させて保管すると、シンナ-、ベンジン等を使用しますと変色、変形の原因になりますのでご注意下さい。 
 ・ 湿度の高い場所での保管は、カビの原因になります。汚れを落とし、風通しの良い光の当たらない場所に保管して下さい。
 
 装飾・アクリルパーツ使用製品  
 ・ ビーズ・スパンコール・ラインストーン等の装飾品が他衣類等を引っ掛ける事がありますので注意して下さい。 
 ・ 商品の落下など衝撃を与えると破損する恐れがありますので注意して下さい。


レザーケアグッズはこちらをチェック