TOP > GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ) > ニュース詳細

2021.02.22

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

自分へのご褒美ジュエリーの狙い目は?毎日を楽しむためのおすすめジュエリーをご紹介

バイヤーが厳選したセレクトブランドの中から、特にオススメしたいアイテムにフォーカスしたバイヤーズレコメンド

Vol.4は毎日がんばっている自分へのご褒美として、デイリー使いにふさわしいご褒美ジュエリーを人気の「MODERN WEAVING(モダンウィービング)」、「Philippe Audibert(フィリップ オーディベール)」、「MARIA BLACK(マリア ブラック)」、そして初登場の「Gabriela Artigas(ガブリエラ アルティガス)」の4ブランドからご紹介します。

今季はボリュームのあるチェーンを使用した「効かせジュエリー」が狙い目。華奢なピアスやリングと合わせてジュエリーコーディネートを楽しんで。

2015年にデザイナーのティファニー・アン・ウィリアムズ氏が立ち上げた、機能的で遊び心のあるレザーハンドバッグとジュエリーのブランド。ハンドバッグは、レーザーカットや型抜きなどの裁断技術を用いたユニークなシルエットとフォルムが魅力。ジュエリーは、メタル、樹脂、アクリル、磁器などの素材にさまざまな加工を重ねた独自性のあるデザインに仕上がっている。どちらも芯が強く、モダンでクリエイティブな女性がイメージ。

デザイナーで彫刻家のPhilippe Audibert(フィリップ・オーディベール)がフランス・パリにて創業したジュエリーブランド。シルバーやゴールドなどのメタルパーツを使用し、優雅で立体的なそのデザインは女性を美しく見せる程よいボリューム与えてくれます。

LAを拠点とするジュエリーブランド。メキシコで生まれたガブリエラはテキスタイルデザインを学んだ後にジュエリーデザインの道を歩みました。2003年に自身のブランドをスタートし、デビューコレクションは新人アーティストとしては異例の注目を集め、このコレクションはロサンゼルス現代美術館で取り扱われるという偉業を成し遂げました。

美しさと芸術性をコンセプトに、2010年に誕生したジュエリーブランド。自身のルーツであるコペンハーゲンのミニマリズムとロンドン・パンクを融合させ、デイリーウェアがワンランクアップするアーバンジュエリーを発信。様々な国を旅し、感じ見たインスピレーションや美しいものをもとにコレクションを展開しています。

LINE UP