TOP > RIVE DROITE(リヴドロワ) > ニュース詳細

2019.11.07

RIVE DROITE(リヴドロワ)

【冬の厳選アイテム】大人のための名品図鑑

ファッションアイテムには、流行に左右されることなく長年愛される”名品”と呼ばれるモノがあります。
それは毎日を心地よく、ほんの少しラグジュアリーな気分にさせてくれる逸品。
今回は、今だからこそ手にしたい、大人の名品アイテムをご紹介いたします。


ウール100ボトルネックニット


昨年も大好評いただきましたボトルネックニット。チクチク感がなく、軽さとふくらみのある肌ざわりのよい素材です。ホールガーメントというはぎ合わせのない製法なので、縫い目のごろごろ感がなく、真冬の重ね着時もストレスフリー。

ボトルネックはインに合わせるものの幅が広いのでとにかく便利です。一枚で着て暖かいのはもちろん、シャツに重ねて襟を立てるにもちょうどいい高さ。特に寒い時には、どこのクローゼットに必ずあるであろうタートルネックのニットを重ねてもOK。インナーに差し色をチラリと覗かせてもおしゃれです。


カラーは豊富な8色展開。お手持ちのインナーやボトムに合う色が必ずあるはず。


ニット(下) ¥10,450(税込) 
ニット(上) ¥12,100(税込)
スカート ¥15,400(税込) 
ブーツ ¥16,500(税込)



ロングダッフルコート


ラムウールの中でも最高峰ジロンラムを利用したメルトンのコートです。繊維が細く光沢がありしなやかで、保温性も高いのが特徴のこの素材。カジュアル感のあるダッフルコートを高級感ある素材で見事に昇華させました。



ダッフルの由来はというと、生地を織っていたベルギーの小さな村”デュフェル”の英語読みだそう。それが英国に伝わって”ダッフル”になり、元は漁師が着ていた防寒着が1890年代にイギリス海軍で軍服として採用され、第二次世界大戦後に一般的になったようです。バケットフードは帽子を被った上からでもフードを被せられ、トグルボタンはかじかんだ手でも対応できるように作られています。

今はタウン着としてオシャレに着られるようになったダッフルコート。古い歴史のあるトラディショナルなアイテムは、流行に流されることなく愛され続ける逸品です。


コート ¥52,800(税込)  
パンツ ¥22,000(税込) 
バッグ ¥23,100(税込) 
パンプス ¥15,400(税込)



ニットワンピース


一枚でも重ね着でも活躍するシンプルなひざ丈のワンピース。ここ数年、スカートもワンピースも丈は長め長めが続いていますが、やはりベーシックに持っていたいのはこんなデザイン。これならお手持ちのパンツや色々な丈のスカートとの組み合わせも自由自在です。

襟元は前後でネック開きにし、バックスタイルに女性らしさが漂うデザインにしました。大人の冬のアイテムには、防寒だけでなく程よい”抜け”も必要ですよね。


カシミヤが入っているのでウールより肌触りが滑らかで柔らかく、ウールを混ぜているのでカシミヤ100%のものより毛玉になりづらく、価格を抑えることができます。


ワンピース ¥14,080(税込) 
ストール ¥7,700(税込)
バッグ ¥8,580(税込) 
ブーツ ¥16,500(税込)


おすすめのアイテムはこちら

このニュースの関連アイテム