私が引き立つ、を叶える
大人のベーシックカラー術

決して奇抜な格好をしたいわけではないけれど、
貴女らしい、と言われる個性はいつも持ち合わせていたい。
そんな風に思うのなら、大人の女性として
もう一度見直したいのは”色”との付き合い方。
ベーシックなカラーこそ、その微妙なトーンの差や
形、組み合わせ方を知って、上手に操ることができれば
今の自分が一層引き立つ方法が見えてくる。
ウィム ガゼットはそんなヒントになりつつ
今シーズンの気分にも合う、4つの色を提案します。

number 02

力の抜けた洗練感、
こなれブルーの纏い方

READ MORE >

ARCHIVE

Direction by

執筆家 / エディター 白澤貴子 Takako Shirasawa

10代からファッション雑誌の制作に携わり、
多くの媒体で編集から撮影ディレクション、ライティングまで担当。
現在は雑誌やウェブ、広告のディレクション、
また人気ブランドのブランディングなどまで精力的に行う。
パリ在住時に培われた感度の良さや独自のセンスは、
多くの女性や企業から注目され、
ファッションだけにとどまらない領域で活躍中。

Instagram : @takakoshirasawa

ONLINE SHOP