TOP > ear PAPILLONNER(イア パピヨネ) > ニュース詳細

2020.11.01

ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)

SUMIコーデ -11月-







そろそろニットの出番。 毎日のコーディネートの参考に、ear Buyer SUMIKOよりおすすめコーディネートを”SUMIコーデ”としてご紹介させていただきます。 11月のコーディネートのテーマは”お洋服の着まわし”です。





11月のポイント

ボリュームのあるニットは太って見えがち、、、
スタイルアップして見えるように着こなすのがポイントです。
また、コートを羽織ることが多い時期でもあるので、首回りや足元のコーディネートで印象を変えられるようにしておくと、コーディネートを楽しめますよ。




PICKUP ITEM
-こちらの3アイテムのコーディネートを紹介します-



360度美しいニットトップス

《カタログ掲載商品》(WEB限定カラー:ブラック)
ニットコンビプリーツトップス ¥14,300(税込)


  • 前も後ろも着られるワンピース


    《カタログ掲載商品》前後リボンワンピース ¥19,800(税込)



バックシャンなニットワンピース

バックリボンハイネックニットワンピース ¥14,300(税込)



今回は、アイテムによって「カジュアル」と「キレイめ」な着こなしをご紹介いたします。ポイントを押さえて貴女も着まわし上手♪♪



SUMIコーデ #1
ニットコンビプリーツトップス
こちらのトップスはブラウンをキレイめに
グリーンをカジュアルにコーディネートしました。

Q:まずはこのニットの着こなし方のポイントについて教えてください。

このトップスは首が詰まっているのと、ボリュームのあるシルエットなので、足元はタイトに、コンパクトに合わせるのがおすすめです。どちらもデニムを合わせていますが、この時期に履くデニムのカラーはノンウォッシュかワンウォッシュくらいの濃い色がおすすめです。足元にボリュームがあるものを履きたいときはハットなど上にボリュームを持ってくるとバランスが良いです。

Q:キレイめとカジュアル、印象を変えるときのポイントは??

ずばり小物です!四角いレザーのバッグはキレイめな印象。ファーのコロンとした巾着バッグはカジュアルな印象です。また、どちらもブーツを合わせたのですが、グリーンのコーデをよりカジュアルにするときは、スニーカーを合わせるのがおすすめです。他にも、ハットはきれいめ、フレームが太い眼鏡はカジュアル、など。

Q:小物といえば、アクセサリー!つけ方のポイントを教えてください。

何度も言いますが、首が詰まっているお洋服なので、耳にピタッとつくプチタイプのピアスやイヤリング、イヤーカフがおすすめです。首回りにボリュームがあるので髪型もタイトにまとめるとバランスが良く小顔効果も!今年は、タートルにスカーフを合わせるコーディネートもおすすめです。



SUMIコーデ #2
前後リボンワンピース
前後2WAYで着られるので、前と後ろで2パターン
計4コーデできちゃいました!

リボンを前にして着たとき。

  • リボン前×カジュアル
  • リボン前×きれいめ

リボンを後ろにして着たとき。

  • リボン後ろ×カジュアル
  • リボン後ろ×きれいめ

Q:前後2WAY?!まず、このワンピースについて教えてください。

このワンピースはリボンタイがついていて、リボンが前に垂れるように着るとVネックに、後ろに垂れるように着るとハイネックになるように作られています。なので、首回りの印象を変えてきていただけるんです。また、このワンピースは足元に合わせるものによってイメージが変わるように作っているので、ぜひ足元のコーディネートも楽しんでいただきたいです!


リボンのアレンジ

  • リボン前×カジュアル
  • リボン前×きれいめ

  • リボン後ろ×カジュアル
  • リボン後ろ×きれいめ

足元のコーディネート

  • リボン前×カジュアル
  • リボン前×きれいめ

  • リボン後ろ×カジュアル
  • リボン後ろ×きれいめ

SUMIコーデ #3
バックリボンハイネックニットワンピース


Q:このニットワンピースの着こなしのポイントは?

ニットは冬場たくさん着たいアイテムなのですが、着方を間違えると太って見えてしまうアイテムのひとつです、、、なので、身長や体形によってコーディネートの仕方を変えてスタイルアップしましょう!腰が張っている方はワイドパンツで合わせるとバランスが良く、華奢な方は細身のパンツを合わせるのがおすすめです。
こちらもハイネックなので、髪の毛はタイトでアクセサリーもコンパクトなものを選んでいます。ピアスよりも今年はイヤーカフがおすすめです!





ご紹介したコーディネートの詳細はこちらから。






このニュースの関連アイテム