TOP > RIVE DROITE(リヴドロワ) > ニュース詳細

2020.07.23

RIVE DROITE(リヴドロワ)

【予約受付スタート】YANUK(ヤヌーク)新作デニムコレクション

私たちがデニムを選ぶときに重視するのは、

・履き心地の良さ
・シルエットの美しさ

YANUK(ヤヌーク)のデニムには、
そのどちらも叶える実力があります。
今回は、新しいシーズンに向けて
RIVE DROITEが選んだYANUKデニムをいち早くご紹介。
着回しスタイリングも是非参考にしてみてください。





L.A.独特のリラックス感から生まれたデニムブランド“YANUK/ヤヌーク”
空と海が映し出す美しいブルーのグラデーション、その土地のもうひとつの顔であるナチュラルなムードが、ブランドのアイデンティティをよりくっきりと浮き上がらせています。
美しいアウトラインや、細部までこだわり抜かれたヴィンテージ加工、それらは熟練の職人たちの手仕事とスペシャルなマシンによって生み出されるもの。
表面的な格好良さだけでなく、デニム=窮屈という概念を覆すストレスフリーな履き心地は、ヤヌークの最大の魅力です。




穿きやすさと美脚の両方を兼ねそろえたスリムテーパードのRUTH(ルース)。今シーズンは、全体的に擦りをマイルドにしてきれい目にし、今っぽい顔にアップデート。

もも部分は擦りを細くして、足はより細く見えるように調整しています。
軽くて柔らかい生地で穿き心地が抜群!スキニーに比べ、脚のラインが出過ぎないシルエットです。




  

シルエットは足のラインを拾わず、キレイなラインのストレート。

膝と裾に少しだけゆとりがあり、気になる部分をカバーしてくれて脚がまっすぐ長く見えるシルエットです。
脚の部分は程よいゆとりがあり、窮屈感は全く感じられません。

生地は、重なって伸びにくいウエスト部分もホワイトデニムを使用しており、硫化染めしたカラーパンツに洗いをかけあたりを付けることで、褪せた色合いが絶妙なアイテムです。
ウエストまわりがピッタリとフィットしながらストレッチが効くため動きやすく抜群の穿き心地です♡




     

トレンドのハイウエストで脚の形を気にせず穿けるワイドストレートのLILITH(リリス)。大好評のINDの良さを残しつつきれいめにリニューアルしました。ヒゲ型を修正し、よりスタイリッシュに穿けるようにしました。

デザインは、腰まわりをやや直線的につくっているのでお腹まわり、腰まわりの気になる部分をカバー!ヒップ位置が高く見えるパターンと加工で後ろ姿もきれいに見せてくれます。

ルーズになりすぎず、きれい目に着たい方にもおすすめできる1本です。