TOP > mystic(ミスティック) > ニュース詳細

2020.01.10

mystic(ミスティック)

How to blouse

2020 SS collection

シャツやブラウスを軸とした
コーディネートをご紹介します。





blouse




春先まで長く使えるデザインと素材感で、
間違いなしの一着。
ニットやビスチェのレイヤードスタイルで
大活躍のブラウス

背中側に入ったスリットと
リボンのデザイン
レイヤードから覗く
シャツがワンランク上の
スタイリングになること間違いなしです。
重ね着しやすい落ち感のある
きれいな素材感も特徴。
一枚で着ても
とっても様になるロングシャツです。


× Knit




シンプルなデザインですが、
着回し力抜群
一枚でハイウエストボトムと
シンプルにシャツやシアーの
トップスをレイヤードする
トレンドのスタイリングもおすすめです。
春先まで着れるニットの素材感なので、
長く愛用してもらえます


=ショートニット合わせで縦長バランスを作る

スリットから見せる肌見せが少しヘルシーに














× bisutixe




普段のコーディネートに
取り入れるだけで、
ワンランク上のお洒落が楽しるアイテム
今季はレイヤードスタイルが
おすすめです。
ジャガードの花柄が
コーディネートに華やかさを持たせ
スタイルアップも叶うアイテムです。


=ビスチェ合わせでスタイルアップを叶える

バックから見えるスリットの見え方と
ビスチェのバランスが抜け感を作る














blouse




ドルマンスリーブで
ゆったりと着れるシアーのシャツ。
少し光沢感のあるシアー素材で、
春の装いに取り入れたいカラー展開も特徴。
上からトップスを重ねる
レイヤードスタイリングもオススメです。
シンプルなパンツ合わせも、
シアーの素材感により
トレンドのあるコーデに仕上がります。


× bolero




ボリュームのある袖がポイントのボレロ
トレンドのショート丈が
どんなスタイリングにも合わせやすく
バランスのとりやすいのがポイント。
春先の軽い羽織としても便利なアイテムです。


=エアリーの中に縦のシルエットを作る

ロング丈のブラウスに
ショートカーデを合わせることで
ウエスト位置を高く見せスタイルアップに


+ denim




今季トレンドのケミカルデニムを
透け感のあるアイテムと合わせることで
すこしモードな印象に














× pullover




肌に馴染むような着心地の良さが特徴。
様々なアイテムとのレイヤードスタイルに
着回せる万能アイテムです。
セットアップやキャミワンピースの
インナーとしても。
ニットとの重ね着で、
ハイネックを見せて着るのもオススメ。


=ハイネックのシアーを合わせて
すっきりとクリーンなレイヤードスタイルに

あえて透け感のあるアイテムを
合わせることで協調しあうバランスに


× colorpants




ストレッチがきいた綺麗め素材で仕立てた
シーズンレスで大活躍するパンツ。
緩やかなラインを描く広がり過ぎない
トレンド感のあるシルエットは着る人を選ばず、
身長が低い方でもバランス良く着こなせます。
センタープレスの縦ラインで美脚効果抜群。


=透け感のあるブラウスから見える
カラーパンツがアクセントに

ピスタチオの色合いが
より今年の顔に見せてくれる。
ジャガードのバッグをアクセントに














blouse




トレンドのハイネックがポイントのシャツ。
少し落ち感があり、
しなやかな素材感で着心地も抜群◎
首元の小さなボタンもポイントで、
デザイン性のある一着です。
一枚で着るのも良いですが、
ニットとのレイヤードや
ビスチェとの合わせがオススメです。
ウエストベルトもついているので、
ブラウジングスタイルも。


× knit




名前の通り、
マルチWAYに着まわせるアイテムです。
シンプルに1枚で着るスタイル、
袖部分を結びベストのように着るスタイル。
シャツやカットソーと合わせるとより今年顔に。
スウェットのような
しっかりとしたニット素材がシーズンレス。


=簡単にワンランク上の着こなしが叶うコーデに

合わせるボトムや小物はベージュで
コーディネートをよりクリーンに














× skirt




光沢のある、
女性らしいシルエットが特徴のフレアスカート
ミディ丈で足首が見え、
ショートブーツとの相性も◎

フレアなシルエットなので、
揺れ感もとっても綺麗です。
カジュアルなロンT合わせや、
ベストと合わせる着方もオススメ。
軽やかな印象になるので、
春に大活躍のスカート。


= トーンを合わせスポーティーに
シャイニーを取り入れる

落ち感のある素材と揺れ感を
ウエストベルトでバランスをとる


+ accessory


顔周りのアクセサリーには
ビーズ使いの遊び心あるアイテムを
用いることで
かっちりし過ぎないバランスを図る















how to blouse...


ブラウスを使ったコーデはこちらから



LINE UP