TOP > NEWS > Whim Gazette(ウィム ガゼット) > 2018 Autumn & Winter BAG COLLECTION | バイヤーこだわりのインポートバッグ

2018.06.13

Whim Gazette(ウィム ガゼット)

2018 Autumn & Winter BAG COLLECTION | バイヤーこだわりのインポートバッグ

2018秋冬のバッグコレクションを早くもお披露目。
春夏で大人気だった『MARCO MASI』の新作や、Whim Gazetteで初めての取り扱いとなるブランドなど、バイヤーこだわりのインポートバッグが揃っています。


≪MARCO MASI/マルコマージ≫

2010年にスタートしたミラノ発のブランド。
ラグジュアリーブランドの生産を手掛けるファクトリーブランドとしても知られ、経験に裏打ちされた技術と、ミラノならではの革新性で評判を得ている。
裁断から縫製まで自社工場の徹底した品質管理のもと、厳選された素材を使用し、高品質なクオリティに定評がある。

  • MARCO MASI/マルコマージ

≪Athena New York/アシーナニューヨーク≫

1996年にニューヨークでスタートしたブランド。自分流のスタイルを持って旅行や日常生活を積極的に楽しむ、好奇心旺盛な女性のためのハットや日傘、かごバッグなどを展開。
"クラシック" "スタイル" "ラグジュアリー"をデザインコンセプトに、花や果実・自然の風景などからインスピレーションを受けている。

  • Athena New York/アシーナニューヨーク

≪MAURIZIO TAIUTI/マウリツィオ タユーティ≫

1958年創業のイタリア・フィレンツェの老舗レザーファクトリー。
上質な高級皮革製品を専門に扱う老舗ながら、時代に沿ったデザイン性のあるアイテムを発信し続けている。
全て熟練した職人によって作られており、その品質の高さも特徴のブランド。

  • MAURIZIO TAIUTI/マウリツィオ タユーティ

LINE UP